太陽光発電の長所と短所

近年太陽光発電システムを導入する方が増えてきています。

東日本大震災をきっかけとした原子力発電への不信感の増加や電気代の高騰などによって特にここ数年は多くの方が導入したそうですが、太陽光発電システムには色々な長所と短所があるので、最近多くの人が導入しているからと考え無しに導入しては性能をフルに発揮する事が出来なかったり予想よりも利益を上げる事が出来なくなる可能性も有るのでそうならないように注意が必要です。太陽光発電の長所と短所にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

太陽光発電の長所はなんと言っても環境に優しいという点が挙げられます。

太陽光はいくら使ってもなくなりませんし有害物質を撒き散らすことも無いので、化石燃料や原子力のような悪影響を及ぼす心配はありません。
 

 

その他にも普段使用する電力を自分で発電する事が出来る分光熱費を抑える事が出来るなど自分の生活にも大きなプラスを与えてくれるなど色々なメリットがあります。

その代わり導入にかなりの費用が必要だったり安定して電力供給を行なえない、制度が変更される事によって得られる利益が減少する可能性があるなどの短所もあるので、これから太陽光発電システムを導入する方は注意が必要です。